×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』口コミ 実践 評判

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』口コミ 実践 評判



詳しくはこちら 城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』

城咲仁だけが知っている、女の子をデートに誘い出す鮮やかなテクニック!
以前は歌舞伎町で1ホストであり、現在タレントとして活躍されている城咲仁さん

城咲仁さんプロフィール

1977年生まれ
歌舞伎町で5年間No1ホストとして伝説を造り上げた。
当時の年収は1億とも言われており、カリスマホストとして、マスコミにも頻繁に取り上げられる。2005年にタレントに転身。女性向けの恋愛相談は、これまでの実体験の豊富さから、他の恋愛アドバイスとは一線を画し、その説得力は郡を抜いている。

●SEDA「“仁”常じゃないネ」
●TVぴあ「JIN say 乱れ咲き」
●Ray「恋の“かけ込み”クリニック」
●ef「男の本音教えます」
     
           などで好評連載中!

主な書籍
●「プラトニックドンファンのすべての女が幸せになれる」講談社
●「仁義なき恋の取調べ室」講談社



城咲仁さんがホスト時代、女の子にお店に来てもらうために、一番駆使したのが、メール。

ホストの仕事は最初、毎日、
街でキャッチ→連絡先を聞く→何とか店に来てもらう

何とか、店に来てもらった後は、

「どんなメールをすれば、僕に会いたくなるのか?」
「どんな誘い方をすれば、ドキドキしてくれるのか?」

いつもいつも、研究を重ねていた城咲仁さん。毎日、毎日がその連続の日々。
でも、だからこそ、5年連続NO.1ホストとなり、又その後も芸能界デビューにもつながりました。

でもそれは、一朝一夕に身についたテクニックではありません。
みんなと同じ失敗を繰り返しながらも、研究を重ね、這い上がってきたからです。


メールは、女の子を口説くには必修ツールですが、文面1つで、永遠に音信不通になってしまうことも。だから、メールが苦手!嫌い!という男性も多いですよね。

何を書いたら相手のツボに入るのかも分からない!

「城咲仁のモテる男養成講座」では、メールのやり取りからスタートして、デートに誘い出すノウハウを解りやすく解説、ダイレクトに役立つ内容となっています。


内容

●今後を大きく左右する1回目のメール、必勝テンプレート

●もてる絵文字の使い方、嫌われる絵文字の使い方

●寒い写メール、喜ばれる写メール

●彼女から返信が来なくなる、本当の理由とは?

●電話をかけるだけで恋人同士になれるタイミングとは?

●徐々に効いてくる○○デートとは?

●多くの男性がやってしまう、間違ったデートの誘い方とは?

●城咲流メールからデートまでの「黄金の流れ」とは?

●勘違いデートプラン、正しいデートプランの違い

●気になる女の子、脈アリかどうかを知るためには?



第1章:運命の分かれ道!1回目のメール

第2章:メールで自然消滅しない秘訣とは?

第3章:メールから電話に昇格しよう!

第4章:正しいデートの誘い方

第5章:デートに断られた!次に繋げる対処法

第6章:どんな女性でも必ず満足させられるデートプラン

第7章デートに漕ぎつけるまでのプロセス

更にさらに、

実際にモテる電話、モテるメールをレクチャーしたDVDも公開されてます!


詳しくはこちら 城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』